-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-06-19 22:16 | カテゴリ:FF14
ジャンル:オンラインゲーム テーマ:FINAL FANTASY XIV
関西でのネット環境も充実し、FF14を再開しました。

ローカルリーヴのトークン出やすくなったよ

なんて声を聞いたので、どれくらい出やすくなったのかを比較してみましょう。まずは、R15~のローカルリーヴを受注できるようになってからセッセと蓄えてきた情報です。


前回のリーヴ報告記事(こちら)から考えると・・・全体的にトークン率がアップしています。トータルで考えても6%ほどアップしています。
再開した5月末からは100回程度の受注になります。一方、トークン取得回数でみると、約50回ほど取得していることになります。

こ・・・これは・・・
トークンでねぇ~よ!いったいどれくらいの確率でトークンでるんだよ!
ということで始めた集計が必要ないぐらいボロボロトークンでてるんじゃないだろうか(ノ∀`)

チマチマと蓄積してきた情報ですので、ランク×ギルドで集計してみましょう。

↓↓↓ ローカルリーヴのギルドトークン取得率の比較(2011年3月28日まで VS 2011年5月24日以降)は続きへ


5月末からのローカルリーヴの受注回数が100回程度なので、各々のギルドにおいてはまだまだ誤差が大きいのですが・・・40%~60%となっております(ノ∀`)
これだけ出るならトークンでないよ~とかコメントされることはないでしょうが・・・行きなりトークン率を上げすぎなんじゃないだろうかw
飴は与えすぎるとすぐにやることがなくなってしまい、引退していく人が増えるんじゃないだろうか。あまりにも出ないのも問題だが、出すぎるのもバランスとしてよくない。ゲームなのだから、適度な難易度というのがある。アイテムやギル・トークンと、時の政権同様にバラマキを行っていると、有権者やユーザーが去っていくことになるのではないかと考えてしまいます。

簡単すぎるゲームはすぐに飽きてシマイマスヨ
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://ryukalion.blog25.fc2.com/tb.php/55-b04d97e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。