-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-14 00:39 | カテゴリ:FF14
ジャンル:オンラインゲーム テーマ:FINAL FANTASY XIV
ようやっと釣りのランクが25になり、シダーウッドの釣りリーブが発生しました。
そそくさと向かったは良いけれど、シダーの釣りはやったことがないから止める左右の位置がわからないじゃアリマセンカ(ノ∀`)
ブラッドショアのリーブではある棚において、リマインダーの減りによって取れるものがピピッと分かり、その獲物に合わせて左右の止める位置も決まっているので確実に釣りが成功していました。

そんな感じの事をLS会話で呟いてみたところ・・・

「知らなかった・・・」

と、自分よりもランクが上の方々が言ってました。
「当たりの位置はランダムだと思ってる人が意外と多いのかも?」と思ったので、記憶にあるポイント達をまとめてみましょう。

あ!でも・・・今やってるシダーウッドの園芸&採掘、ブラッドショアの釣りしかワカラナイヤ
しかも、採掘は掘れるポイントが5箇所で全部のアイテムが何処からでも出るように感じられるな!
ということで、シダーウッドの園芸リーブ(竜骨用マホガニー&伐採場調査)ブラッドショアの釣りリーブ(漁場調査)についてまとめてみよう。

というか、「今更、ブラッドショアの釣りリーブとかシダーの採集リーブとかまとめても知りたい人いるの?」とか思ったんですが・・・
ネタが無いから飛びついチャッタ

↓↓↓ 私の経験上のまとめです ↓↓↓

○ブラッドショアの大ぶりのピアナックブリーム
下にでてくる棚(上下)の⑤に合わせて、右45度か左45度でほぼ問題なし。リーブとは関係ない獲物がかかった時だけ違うポイントで止める必要がある。

○ブラッドショアの漁場調査
 装備:バンブーフィッシングロッド+ラットの尾
釣りはどの深さに餌を置くかの棚と装備している餌によって止める位置やリマインダーの減りが違うように感じます。シンキングミノーのように底に沈むタイプの餌で海面近くの魚は釣りにくく、逆にフローティングミノーのように海面に浮くタイプの餌では海底にいる獲物は釣りにくいということです。他には沖釣り用のスプーンルアーで海岸の魚はかかりくいとか。
普通に考えれば、釣り場と獲物にあった餌と針が必要になりますよね。そこで自分はラットの尾を使っています。
さて、ブラッドショアの漁場調査は下図のパターンになります。稀にレアなノーチラス(オウム貝)が釣れることもありますが、挙動はピアナックブリームと同じです。


○シダーウッド竜骨用マホガニー原木
竜骨用マホガニー原木は上側70度~90度と下側20度~45度で取れる事がほとんどです。まれに他の場所で取れることがあります。注意すべきはマホガニー原木です。R31になるまでは1回目に当たりじゃなければ自動的に失敗します。R32からは2回目も挑戦できますが、リマインダーが2回目で0になってしまうので、結局は1回目に当たりを引かないとダメというアイテムです。マホガニー原木は下図以外の場所でも取れるかもしれませんが、下図以外では成功したことがないのでワカリマセン。


○シダーウッド伐採場調査
全てのポイントがオーク系の良木です伐採箇所(上下)⑦⑧がオーク原木のポイントなのですが、枝とドングリの最適ポイントと重なり、ほとんど原木がでないように感じるので、中央の⑥でやる事が多いです。イーグルの羽根はランクによっては1回目に当たりを引かないと自動的に失敗となります。


上記はあくまで、自分の経験をまとめたものです。違う場所から取れたぞコンチクショーという場合はゴメンナサイm(_ _)m
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://ryukalion.blog25.fc2.com/tb.php/51-9fec91d1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。